読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下町のえんぴつやさん

絵本作家へのみち。

第10話 すまほのじゅうでんがきれた



スマホの充電が切れた。
電車の中はスマホをみることが多い。
メッセージの返信やったり
TwitterとかFacebookとかのSNSやったり。

そういえば「えすえぬえす」って何の略なんやろ。




本も忘れたし、暇やな。
ふと、顔をあげてみた。



通路はさんで向こう側の座席の端っこで、金髪のねーちゃんが必死になって足にバンドエード貼ってる。


手をぱあっと広げて、親指から小指までの距離ぐらいのヒールのあるサンダル履いてはる。



そんな足痛いんやったら、履かんかったらええのに。



ほんで頭プリンなってる。
かがんでるから、丸見えやで。
ちょっと髪伸びてきて、黒髪がみえてて、黒髪と金髪の比率がプリン。
ほんまうまいこと言うてる。
誰が最初に言い始めたんやろ。




わたしの両隣はスマホみてる。



左隣はサラリーマン。
可愛い女の子が出てくるゲームでにやにやしてる。
「んふふっ、もう、◯◯さんったら、早く帰ろう♪」
…って言う髪の毛青色で、ピチピチの制服着てる高校生ほんまにおったらびっくりするで。


右隣はおばちゃん。
ちっちゃい「っ」打つのに
た、ち、つ、て、と、っ
っていちいち打ってる。
スマホやのに、スマートじゃない。




そういえば大学のとき、
スマートフォンを、なんでみなさん"スマフォ"って言わずに"スマホ"って言うんですかね〜?」
って言うてた先生おったな。
たしかに!って思ったけど、
「うちのスマフォがさー」
って言うと、ちょっと粋がってるみたいで嫌や。




通路はさんで向こう側の座席が全部埋まった。
金髪のねーちゃんの反対側の端っこには、いちゃいちゃしてるカップルがおる。
電車の中でちゅーすんのは、ちょっとないわー。
女の人酔っ払ってるけど、酔っ払ってるフリしてるだけな気がする。
でも男の人も、顔、でれでれやし、なんかこっちが「ここにおってごめんなさい」みたいな気持ちになるわ。




そのカップルを除いて全員が、スマホをみてる。
なんや真剣に、何か打ってる人もおれば、動画か何か見てにやけてる人もおる。



うち、今までどんな顔してスマホ見てたんやろ。





電車が発車した。

右隣のおばちゃん、やっと3行目。
変換にも時間かかってるみたい。
 


吊られてる広告に美術館の宣伝。
ヴェネツィア展  魅惑の都市の500年」
えっと、
ヴェネツィアってどこやったっけ。
中学の社会の授業で出てきた地名の、はず。
「べねちあ」って先生言いにくそうやって、覚えてんねん。




次の駅で、どわーっと人が乗ってきた。
飲み屋が多い駅。




顔真っ赤のおっちゃんが嬉しそうにしてる。
いかにも社会人1年目ですみたいな人が疲れた顔してる。
やっぱり顔は赤い。




うちの前に立った綺麗なお姉さんは、キラキラの爪がついた指でスマホをいじってる。
その爪で頭とか洗ったりしてはるんかなあ。


足細いなあ、ええなあー。

…パンスト破れてる。







ぼーっとしてたら次、降りる駅やった。
そういえば音楽。

ウォークマンの電源も今日の朝きれた。
昨日の段階で電池1個やったから、やばいなーって思っててんけどなあ。
家帰ったら忘れてまうねんな。
朝いけると思ったら、あかんかった。





ウォークマンの「充電ないです」の表示と警告音、なんや知らんけど、イライラするわあ。
わかってる、うるさいなあって思う。






降りる駅。
ニヤニヤサラリーマンと、スマートじゃないおばちゃんも一緒の駅やった。
また会っても気付きませんように。

笑ってまうから。






なんでか「dマガジン」が言われへん渡辺直美のCMを思い出した。
渡辺直美と友達になりたい願望は誰よりも強いと思うわ。







あ、そうや、スマホの充電きれたんやった。
時間わからへん。


腕時計は仕事以外はあんまりしたくない。
なんか息苦しい。




でもこういうとき、スマホに頼りすぎてたなーって思わされる。







うちら人間は、「便利さ=豊かさ」って思ってる。
でもそれは、大きな勘違いやと思う。



ロボットが賢くなればなるほど、人間は漢字も書かれへんなるし、計算もできひん、地図も読まれへん、挙げ句の果てにはリモコンさえも取りに行かへんようになる。




24時間、1秒たりとも電波から逃げられなくなって、人間がロボットを支配しているように見せかけて、人間が支配されてるような気がする。







スマホの充電が切れなかったら、ここまで考えることはなかったやろう。
けど、スマホの充電が切れてなお、スマホのことを考えてる自分に気づく。




明日から1週間くらい、スマホなしの生活してみよっかな。










家に着いた。
返事せなあかん連絡きてたのを思い出して、細いコードとスマホをつないだ。



そのまま返事をして、友達とLINEして、スマホでアラームをかけて、寝た。









これが、日常やった。








f:id:takenoco_saeko:20160715181240j:image
西加奈子さんみたいに書きたかった。