下町のえんぴつやさん

岩手県住田町地域おこし協力隊。絵本作家のたまご。

協力隊第6話 秋田県五城目町へ行って来ました その1

 

10月16、17日は

他地区の協力隊のみなさん&役場のみなさんと

秋田県五城目町に行って来ました!

 

 

 

 

f:id:takenoco_saeko:20171018190132j:plain

五城目町名物の「だまこ」のファミリー。

昔見たアニメの悪役に似てる…(五城目のみなさんごめんなさい)

 

 

 

 

 

 

 

 

秋田県には初上陸だったんですが、

 

実は

大阪時代、2年間認定非営利活動法人D×P(ディーピー)で

インターンをしておりまして、

 

当時一緒に活動していたけんとくんが

2年前に来ていた場所でした。

 

 

 

f:id:takenoco_saeko:20171018190318j:plain

D×Pでは「イケメン怪獣」と呼ばれていました。笑

最近結婚しました。

 

 

 

 

 

 

彼は地域おこし協力隊とかそういうのではなく

ただただ、五城目町に興味があって住んじゃった!という感じで、

D×P卒業後は殻をやぶって明るくなったなという印象。(めっちゃ上から目線)

 

 

 

 

 

事前に連絡を取って

「どこみたらいい?」

「誰に会えばいい?」

を聞いておりましたが、

 

教えてもらったもの・ひとは

ほぼwizの黒沢さんがセッティングしてくださっていました。笑

 

 

 

 

 

 

ところでけんとくんが書いていたブログ

とても丁寧で面白いです!

五城目けんさんぽ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住田町から約3時間半。

運転ありがとうございました!

 

到着後

「五城館」でお昼ご飯をいただき、

 

f:id:takenoco_saeko:20171018190454j:plain

「だまこ」を選ばなかったことをあとから後悔。

でも美味しかったビーフシチュー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役場にて

役場の方々とご挨拶をしました!

 

 

 

住田町では、

地域おこし協力隊は全員「企画財政課」に

所属していますが

 

 

 

五城目町では

「まちづくり課」や「住民生活課」など

それぞれの課がもつ課題に合わせて

協力隊の方達が活動しているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは11月上旬オープン予定の

「ただのあそび場」&「いちカフェ」の

改装中のビルへお邪魔しました。

 

 

f:id:takenoco_saeko:20171018190633j:plain

看板だけで楽しそうな雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

「ただのあそび場」は株式会社ハバタクさんの事業のひとつで、

こどもも大人も自由に来れる場所としてつくられていました。

 

 

 

ボルダリングで2階に上がれたり

絵が描ける壁があったり

 

聞くだけでわくわくする空間になりそうでした。

 (オープンしたらまた写真撮りに行きます!)

 

 

 

 

 

 

 

 

「いちカフェ」をオープン予定の坂谷彩さんは

地元出身の一児のお母さん!

 

地域に自由に集まれる場所の提供を目指して、

地元の人も挑戦できるんだ!

という姿勢を示しているところが

同じ女性としてかっこよくうつりました。

(そして実際にとても美人)

 

 

f:id:takenoco_saeko:20171018190809j:plain

お話しを伺いながらいただいたにんじんケーキ。甘すぎず美味しかった〜♡

周りの葉っぱたちがインスタ映え。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづいて「ものかたり」へ。

HPはこちら→ものかたり

 

 

 

 

 

遊休不動産を活用したギャラリースペースで

中にはたくさんの絵本がっ!!!

 

f:id:takenoco_saeko:20171018190949j:plain

選書は奥様もされているそう。

コンプリートを目指して通うのもありかも。というか通いたい。

 

 

 

 

ここを運営する小熊隆博さんは

元地域おこし協力隊・・・

の前に五城目町出身の方で、

 

芸術大学を卒業されている方でした。

 

 

 

 

 

 

気軽にアートと触れ合う空間。

しかも、型にはまらない空間。

 

 

地元の職人さんがワークショップをすることができたり

講演会の会場になったり

写真展の会場にもなってみたり

 

 

ギャラリーだっていろんな表情があっていいよな、と思いました。

 

 

f:id:takenoco_saeko:20171018191249j:plain

コンクリートと畳が意外とマッチしていて不思議な空間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして"BABAME BASE"へ!

BABAME BASE|五城目町地域活性化支援センター[旧 馬場目小学校]

(webサイトがすっごいおしゃれ。)

 

 

ここは旧小学校で、

地域活性化支援センターとして

いろんな企業・団体が事務所を置く施設になっていました。

 

 

 

 

ここでお話をお伺いしたのが柳澤龍さん。

 

昨年度いっぱいで地域おこし協力隊を卒業し、

今は五城目町内にお仕事を作る仕事?とか

色々されていました。

 

 

 

 

 

「なんで地域おこし協力隊になったんですか?」

の問いに

 

「(いろんな意味を含めて)自分のためです!」

と自慢げに言えるってかっこいいなと思いました。

 

わたしも今後は「いろんな意味」をはっきりさせて

そう言いたいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:takenoco_saeko:20171018191505j:plain

センター入り口には各企業・団体のパンフレットなどがあって

ほとんどかっさらってきました。笑

 

 

 

センター内は教室が多く、

個性的な団体さんが事務所を構えていました。

 

フリーな空間もあって、

行き詰まった時の休憩になるんだろうな…と素直に羨ましかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

今回はここまでで!

 

その2では

懇親会と、宿泊した"SHARE VILLAGE"についてと、

2日目のことと、思ったことを書きたい!

 

感動が多すぎて書ききれない!笑

 

 

 

 

 

 

 

とぅーびーこんてにう〜

(to be continued...)